fc2ブログ

天満宮の厄晴れひょうたん

本殿の裏にはひょうたんがたくさんかかった場所があります。
厄が無事に晴れた人がここに掛けるんだそうです。
ここも紅葉で縁どられていましたよ。
 1
081209-11.jpg
 2
081209-12.jpg
 3
081209-13.jpg
 4
081209-14.jpg
 5
081209-15.jpg

(12月10日追加)
厄晴れひょうたんのいわれは、太宰府天満宮のホームページによれば
『天満宮では、古くより神苑の梅の木の下で酒を酌み交わすと厄を免れるという信仰があり、厄除祈願を受けた人に、御神符と御神酒と厄晴れひょうたんを授けている。 この厄晴れひょうたんの中に、願いごとを書いた用紙を納め自宅の神棚にまつり、災難が降りかからないよう祈る。
そして、厄が晴れた時には、御礼のお参りをし、厄晴れひょうたんを御本殿裏のひょうたん掛所にかける。』
ということだそうです。

ブログランキングに参加中です。
よろしかったらポチっとお願いします。

テーマ : 紅葉~♪
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

ミュー さん こんばんは

厄除祈願の時にいただいたものを、
厄が明けたときにかえすようです。
たくさんかかってると見ものですよ。

綺麗に磨かれたひょうたんですね。
厄年の厄除祈願などのお礼にお返しするのですね。

mi さん こんにちは

ヒョウタンのいわれを追加しましたので、
読んでみてくださいね。

ロココたえ さん こんにちは

ひょうたんのいわれ、調べてみましたので、
読んでみてくださいね。

べいべ さん こんにちは

いわれを追加しておきましたが、
『厄除祈願のときにいただいたヒョウタンを、
無事に厄が明けた時に、お返しする』ということのようですよ。

おはようございます。
風流ですねぇ~
最近、それなりに年をとったせいかv-12
和の雰囲気が好きになったようです。
日本の伝統、大事にしたいですね。
ところで、瓢箪の謂れは・・・?

hisamichiさん、おはよう!!

ひょうたんの謂われ、知りたいですね~
こんなに沢山、面白い!!

こんばんは!!ほんとうですね。紅葉、黄色で輝いていますが、厄が終わった人がひょうたんをかけられるというのは初めてみました。なにか謂われでもあるのかなあ・・
あ、そういえば、うちも災難よけにひょうたんを飾ってますね。
プロフィール

hisamichi

Author:hisamichi
hisamichiのブログへようこそ!
花と旅行の写真をご覧ください。

《機 材》
・SONY α77
・SONY α6000

最近の記事+コメント
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク
リンク

FC2カウンター
カテゴリー
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる